Watering

CLASKA ONLINE SHOP 速水真理のブログ

「アップデートする暮らし」第16回:眼鏡の衣替え

f:id:claskaonlineshop:20190405101531j:plain

ドラマ「3年A組 ―今から皆さんは、人質です―」を観ていたら、主演の菅田将暉さんご着用の眼鏡に夢中になってしまいました。

もちろん菅田さんのお顔の造形の素晴らしさありきで、そのお顔との組み合わせが、最高に素敵なのです。にしても、眼鏡が良い。

わたしは普段いつも眼鏡をかけているのですが、春夏と秋冬で衣替えをするように眼鏡も替えるのが好きで、数本を持っています。

眼鏡を探すためにこれまで眼鏡店を何軒もハシゴし、何百本というフレームを見てきたのですが、菅田さんの眼鏡を目にした瞬間に

「今まで見たことがないデザインだ!」と驚き、

「まさに理想の形。これが欲しかったのよ~!」と感動しました。

一見丸メガネですが、実はまん丸ではなく、逆三角形のボストンシェイプが絶妙に組み込まれています。シンプルさと細さもいい。

ほとんどシルバーに見えるゴールド(顔馴染みが良く、白浮きしない)色も、なかなか他に見られない、かなり貴重なカラーです。

テレビ画面を集中して見つめ、菅田さんのお顔の質感と造形と表情、眼鏡のフレームのデザインを、あらゆる角度から真剣に観察。

するとドラマのストーリーが頭に入ってこないどころか、菅田さんが出てないシーンは「休憩」時間として過ごしてしまう始末に。

ドラマを視聴する態度としてはたいへん心苦しく申し訳ないのですが、菅田さんのお顔と眼鏡を、ただひたすらに、堪能しました。

「この眼鏡、どこのブランドなんだろう。どこで売られているんだろう。実物を見てみたいなぁ~」と焦がれる想いがつのります。

そこで試しにネットで「3年A組 菅田将暉 眼鏡」などと検索してみたら、あっさり、ブランドと型番とカラー名が特定できました。

さらに販売店も判明。なんと便利な時代でしょう。少し前に発売されたばかりの新作だそうで、見たことがなかったのも納得です。

早速、日本橋髙島屋S.C.新館の「CONTINUER(コンティニュエ)」へ。憧れ、夢見たフレームが、ちゃんとそこに、ありました。

「本物だ~!」と感激しながら、いざ試着。うっとり~。あぁ良い眼鏡。菅田さんと自分の顔面のクオリティ差は、完全無視です。

一応、同じブランドの微妙な型違いや色違いのモデルもさんざん試しましたが結局、ドラマと全く同じモデルを購入したのでした。

菅田将暉とお揃いって・・・?」と照れつつも、心底気に入った眼鏡へ衣替え完了。大満足で、新しい季節にときめいています。

(ただし、眼鏡のサイズは菅田さんご着用の44よりひと回り大きな46サイズ。菅田さん実際、どれだけ小顔なんでしょう・・・。)

それにしても、「3年A組」のときの菅田さんと非常によく似た髪型をしたお洒落な男性を、街で頻繁に見かけるようになりました。

わたしたちは、菅田将暉化しながら、菅田将暉を探している。米津玄師プロデュースの新曲と星野源のANNゲスト出演も楽しみです。

 

www.claskashop.com